その他

通学・通園時に役立つ、雨の日対策グッズ3選! 〜送迎を頑張っているパパ・ママへ〜

6月 1, 2023

雨の日対策グッズ3選

雨の日対策をしっかりやれば7月も怖くない!

小さいお子さんの通園・通学のときに役立つグッズ、

保育園・幼稚園へ通うお子さんを車で送迎する、パパやママに役立つアイテムを厳選しました。

今回は厳選の雨の日対策グッズをご紹介します!

↓いますぐ 梅雨対策グッズ3選を見る↓

     

     

雨で髪や服、メガネのレンズをを濡らさずに車の乗り降りをしたい! 

車の乗り降りのときの傘の扱いに困っている方にぴったりのグッズばかりです。

ぜひ参考にしてください!

     

   

【雨の日対策】通学・通園に役立つ、おもしろグッズ・便利アイテム3選を発表します! 【車で送迎】

ダイソーの傘固定用マグネット。

一包に一個入り。写真は2つを並べたところです。
商品名かさ固定用マグネット(ラウンド)
価 格110円
サイズ3.5cm ×0.4cm ×9.5cm
その他内容量:1個入

まずは、小さいお子さんがいるパパ・ママへ。

雨の日のお子さんの送迎は大変ではないですか?

傘を持ったままでお子さんを車に乗せることは、一苦労ですよね。

そんなお父さんお母さんにオススメしたいのがこちら!

マグネットの力で傘を車の屋根に固定してくれるグッズです。

  

これがどんなシーンで役立つかと言うと

雨の中、子供をベビーシートへ座らせる時に非常に助かりました。

このマグネットを付けた傘はいまや手放せません!

オススメな点
 ▶ とにかく安い!
 ▶ 両手が空くので子供をチャイルドシートに座らせることが、楽になります。

マグネットが車の屋根にしっかりとくっついて、
固定してくれます。
傘の内側からマグネットを見たところ。オレンジの紐が、傘とマグネットをしっかり繋いでいます。

「実際の店舗で同じマグネットが置いているのか分からない」、

「店舗に行く時間がない」という方は同じような商品を、いつもご利用の通販で探す方が便利で時短になるかもしれませんね。

  

  

折り畳み傘

商品名クニルプス 折りたたみ傘 ワンタッチ開閉
価 格8,250円
サイズ直径:約 97cm
その他収納時:約 直径6cm×高さ 29cm

雨の日に長傘しか持っていないと、傘の開閉でもたもたしているうちに頭が濡れませんか?

乗り降りの度に、メガネのレンズに雨粒がついてしまったりしませんか?

   

そんな方には折りたたみ傘が便利です。

やはり開も閉も、ボタン一つで動いてくれるのは本当に助かります。

もう普通の傘には戻れません。

傘を閉じたあとは振ることで雨粒を落とし、車内を濡らさないようするのもお忘れなく。

オススメな点
 ▶ 雨の日の車の乗り降りが楽に。
 ▶ メガネ派の方も、もう雨の日の車の乗り降りでレンズを濡らすことはありません。

    

      

ビーンブーツ

商品名エル・エル・ビーン・ブーツ
価 格26,400円
サイズ高さ:約20cm
その他一足の重さ:約1.7kg

最後に、ビーンブーツ!

普通の長靴を購入するよりもお洒落ではないでしょうか。

わたしは約5年ほど愛用していますが、ゴム部部にはまだまだ硬化は見られません。

若干ヒールがあるので、さりげなく身長をカバーしてくれるのは男性には嬉しいかも!?

オススメな点
 ▶ つま先が柔らかいので安全に車も運転できる。
 ▶ 流行に左右されずに長く履ける定番なデザイン。

↓ビーンブーツについてもっと詳しく見る↓

       

   

【まとめ】雨が降ったらお出かけは面倒! いま買い物するなら、通販が便利です。

実はいちばん初めにご紹介した かさ固定用マグネットは妻から教えてもらったのですが、使ってみて本当に感動でした。

いままでは雨の日は首と肩の間に傘を挟んで、おかしな格好で子供を車に載せていたんですよね笑

こんな小さな工夫で→こんなに助かるのか、と。(ダイソーさん、ありがとう)

    

     

「普段からたくさん通販で買っている! 」

「もっと便利グッズを見たい!」 

「映画のサブスクにも興味がある!」

という方は、Amazonプライムへのご登録をオススメします。

      

\ 送料は無料に! 映画見放題! /

/ 限定コンテンツも面白い! \

  

  

雨の日はお子さんを車で送迎するパパやママに取っては大変です。

服や髪、メガネのレンズが濡れたりするのはとても困りますよね。

そんなときに役立つ雨の日グッズをご紹介しました。

ぜひお子さんの車での送迎時に、またご自身のカーライフの快適さを向上させるために、これらのグッズを活用してみてください。

    

     

通学・通園が大変な雨の日対策のまとめ。

お子さんを車で送迎するパパやママにとって、雨の日は特に悩みが多いものです。

しかし便利な雨の日対策グッズを上手に活用することで、雨の日でも快適なカーライフを実現することができると思います。

また、傘の使い方にも工夫が必要です。折りたたみ傘を選んで、さらにコンパクトに収納する方法を工夫することでスペースを節約しましょう。

この記事では、パパやママが悩む雨のトラブルに対して、様々なアイテムと使い方のヒントを紹介しました。ぜひこの記事を参考にして、雨の日の送迎を快適に乗り切っていただきたいと思います。

    

        

--- こどもたちの笑顔を発見! ---

キッズパフォーマーTOMO

マジック・シャボン玉・サイエンスショーを、

幼稚園・保育園へ

出張公演しております!

   

    

小さなお子さんと一緒に楽しめるお出かけ先に関する記事もありますので、あわせてご覧ください。

タローマンゆかりの地の記事を読む↓

あわせて読みたい

     

        

L.L.Bean Bean Boots

ビーン・ブーツとは

足が濡れないようなハンティングブーツをつくったのが起源

1912年からつくり続けられている、L.L.Beanを代表するアイコン的アイテム。雨や雪の日も足をドライにキープし、快適な履き心地を提供するビーン・ブーツ。高品質の素材を使用し一足一足、自社工場で丁寧に仕上げられています。

  

Handmade in the USA 

どんな天候でも頼りになる、エル・エル・ビーン・ブーツは高品質なレザーと防水ラバーを使用しています。米国メイン州ブランズウィックとルイストンの自社工場で、丹念につくられています。長くご愛用いただくために、トレーニングを受けた職人によりトリプル・ステッチで丈夫に仕上げられています。

   

心躍るアウトドア体験とそこから生まれる感動のために

エル・エル・ビーンは、レオン・レオンウッド・ビーン(L.L.Bean)によって 1912年に設立されました。たった一人の個人経営から始まり、今ではグローバルな企業に成長しました。しかし創業当時から今も変わらないのは、アウトドアという非日常の中で得られる喜びを多くのひとに知ってもらいたいという熱意です。たとえば話が弾んでいつもより長く歩いたとしても、天気を心配することがない商品をデザインしています。

        

     

-その他